精力剤

体の弱い子どもにはすっぽんのたまご

すっぽんは全身をすべてムダなく食べることができ、各部分にそれぞれの栄養がギュッと詰まっています。
そんな栄養が豊富なスッポンは、粉末やカプセルになって親しまれていますね。
ところで、すっぽんのたまごが食されていることはご存知でしょうか?卵はすっぽんを育てる栄養素がギュッと詰まっていますから、その栄養価はなんとなく想像することができますね。

その想像通り、すっぽんの卵には各種アミノ酸を始めとするタンパク質、ビタミン、ミネラルが凝縮されています。
卵と聞くとコレステロールが心配な方もおられると思いますが、すっぽんのたまごには「エイコサペンタエン酸」や「ドコサヘキサエン酸」といった、不飽和脂肪酸が含まれているため、血液中の悪玉コレステロール値を下げる働きがあるんですね。
さらに、私たちが普段食べているニワトリの卵と比較した場合、カロリーが少ないため、ダイエット中の方も安心して摂取することができます。

食べやすく加工された商品も売り出されているので、滋養強壮に摂取してみるのもいいですね。
小さくて食べやすいサイズですから、体の弱い子どもには積極的に食べさせてあげましょう。
虚弱体質なお子さんへのお見舞いや気遣いのプレゼントとして、すっぽんの卵を持っていくのもいいですね。

このページの先頭へ